好きを仕事に

コラム

“撮った写真を使ってもらえるのが嬉しい!”が仕事になった話

きたふくプロジェクト代表の松坂匠記です。 今回は「“撮った写真を使ってもらえるのが嬉しい!”が仕事になった話」をお送りします。 桐生さんは趣味のカメラを始めて1年足らず。 一眼レフを購入したのがちょうど去年の11月だったそうです。...
コラム

“バーテンやってみたい!”が仕事になった話

きたふくプロジェクト代表の松坂匠記です。 今回は「"バーテンやってみたい!"が仕事になった話」をお送りします。 堀 敏之さんは普段はフリーランスエンジニア。 堀さんがきたふくカフェ、きたふくバルでノンアルコールバーを提供した 経緯をお送りします。
コラム

大好きな”絵を描くこと”が仕事になった話

きたふくプロジェクト代表の松坂匠記です。 今回は「大好きな”絵を描くこと”が仕事になった話」をお送りします。 ほなみるか先生は漫画家/イラストレーターとして活躍する一方、 ハンドメイド雑貨の制作、委託販売、ワークショップ開催など幅広く活動されています。
コラム

友達を励まそうと思ったことが仕事になった話

きたふくプロジェクト代表の松坂匠記です。 今回は「友達を励まそうと思ったことが仕事になった話」をお送りします。 普段は大手商社のトップ営業ウーマン。 一方で「あとりエミリー」としてアーティスト活動を展開中。 2匹のハリねずみをモデルに「想いをカタチにする」アートを展開中。
コラム

友人のための勉強が仕事になった話

きたふくプロジェクト代表の松坂匠記です。 今回は「友人のための勉強が仕事になった話」をお送りします。 中山弓都さんはアパレル業界で働くフリーランス人材。 アパレル業で働く傍ら、AFPを取得し、友人の資産相談や確定申告の相談を行って...
コラム

カメラ好きが仕事になった話

きたふくプロジェクト代表の松坂匠記です。 今回は「カメラ好きが仕事になった話」をお送りします。 きたふくの二人もとてもお世話になっている白石ゆきさん。 サイトでの口コミ評価もすべて満点! そんな白石ゆきさんとのお仕事のきっかけを紹介したいと思います。
コラム

野球好きが仕事になった話

きたふくプロジェクト代表の松坂匠記です。 「野球好きが仕事になった話」とは言っても私はプロ野球選手ではありませんし、かの有名な大投手と苗字は一緒ですが関係ありません。 私の話を少しさせていただくと、幼い頃から本当に野球と共に生きてお...